サムゲタン(参鶏湯)でよみがえる - 東京やわらか

サムゲタン(参鶏湯)でよみがえる

この土日は、信じられないくらいに寝ました。
先週の土曜日も20時ごろまで寝てたんだけど。(お昼に一度起きる)

土曜日はお昼に起きて。スムージーだけ飲んで。眠くて寝る。
夜の22時まで寝てました。その後、サンドイッチとアイスコーヒーを買いに行く。
食べるも。全部戻してしまう。気持ち悪くなり、寝る。

翌日。日曜日は昼過ぎに起きる。
ダラダラと洗濯と掃除だけはする。眠くてお布団の中にばかりいる。

月曜日はお腹の調子が悪く。
お昼はサムゲタンを食べることに。
たまに行く韓国料理屋さんで、お昼限定15食。900円

samugetan201506.jpg

めっちゃアツアツ。

samugetan201506666.jpg

たっくさん鶏が入ってました。薬味も色々。
よく煮込んでるのか、トロトロ。
これを食べて。すごく体が芯から温まった感じがしました。胃腸に優しい。
これは体調がすぐれない時に食べるといいですね。
wikipedilaより→
サムゲタン(参鶏湯)とは韓国料理の一つで、鶏肉と高麗人参、
鹿茸、ファンギ(牙なおぎ)などの漢方ともち米、くるみ、松の実、ニンニクなどを
入れて煮込んだ料理である。薬膳料理や補身料理(ポシン料理・滋養食)ともされている。

ちなみに私は韓国が大嫌い!です。いつも書いてるけど。
本当は好きなんじゃないの?いやいや~映画とかドラマも一切みません!