東京やわらか ちゃぶ台とクッション。

東京やわらか

アホまみれな人生です。

ちゃぶ台とクッション。

部屋のセンターテーブルは、ちゃぶ台です。
卵の形をしています。折り畳み式。
部屋の広さは6畳ぐらいだと思うので、
こんなテーブルなんか置くと狭いです。
冬はカーペットを敷いてました。
                     te-buru.jpg

kussyonn.jpg
気に入ってるのはクッションです。無印良品で買いました。
1つ1000円位だったと思います。固めでよいです。
カバーは3COINSで購入。1枚300円。
300円なのにかわいくないですか?
写真では絵柄がよく見えないですけど…。雰囲気で。

これからもこのちゃぶ台&クッションでな穏やかに暮らしていこうと思います。
 
[ 2014/05/15 ] | インテリア | CM(2) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
一度勇気出せばコメントするのが楽しくなりました。

カレーは、在京時代はCoCo壱ぐらいでしたが、最近、地元にネパール料理が出来て、カレーと、大きなナン付きです。新陳代謝が良くなりますね。

私は辛くなると、大門まで行き、東京タワーを眺めていました。泣きながらです(笑)

後、恵比寿から代官山、原宿を経由し、渋谷まで歩きながら楽しみました。ひたすら歩くのです。

英語はやはり現地で学ぶのが早いですが、家賃等を考えると、部屋を空けたまま渡航は不経済ですね。

私はあの下町で、87000円の家賃でしたもの。駅近は仕方ないですよね。

どうか穏やかに、人生は山あり谷あり、たまに地獄もあります。でも、捨てたもんじゃないです。

お仕事して、ストレスから病気になってはどうにもなりません。
必ず、今までの苦労が実ります。

銀座の喫茶店も良かったですが、高い、味?のルノアールで、疲れ果てた時はうたた寝していました(笑)

東京に負けないで!私は負けちゃったけど。映画、最近はもっぱらレンタルです。そのうち、字幕必要なくなりますから、映画から、英語も学べますよ。私はslangが分からないことが多くなりました。

では、明日もお幸せに☆
2014/05/15(木) 20:58 | URL | 紗英 #-[ 編集]
紗英さん
どうもです。
カレーいいですよね。食べると元気になるから大好きなんです。

ひたすら歩くのはいいですよね。東京は、色んな街並みが楽しめますし。雰囲気が場所によって違いますもんね。

家賃87000円ですか~。女性の東京一人暮らしだとそんな感じになるかもしれないですね。

私は2回実家にUターンしてます。ですのでもう東京でどうにかやってくしかないですし、東京にいたいです。頑張って前を向うとする程、突き落とされるみたいな日々ですが…

そうですね。コーヒーのんで楽しみみつけて穏やかに暮らしていきたいです。自分の弱さだけには負けたくありません。

お互い、がんばりましょ~。
2014/05/16(金) 06:30 | URL | やわらか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

やわらか

Author:やわらか
40代・ひとり暮らし

 

 

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

メール

plusyawaraka@gmail.com

 

QR