昭和館×大阪の日本画×インターメディアテク - 東京やわらか

昭和館×大阪の日本画×インターメディアテク

東京ぶらぶら。
九段下にある昭和館へ。以前から知っていて、いつか行こう&いつでも行けると思っていて
やっと行ってきた。平日オープンすぐに。館内ほとんど人がいません。
300円で展示がみれます。300円とは思えないほどの充実ぶりです。

syouwayakata.jpg

当時のニュース映像がたくさんみれます。また写真も多く、日本の戦争、被災状況がよくわかります。戦後の昭和の時代が一番よかったかなと昭和生まれの自分は思います。携帯もパソコンもなかった、子供時代を過ごせたのはよかったと思う。
パンフレット貰ってチケットもあったけど捨ててしまったようです。。

そして東京駅の東京ステーションギャラリーへ行きました。
こちらも以前から行ってみたいと思っていて。事前に入場料が半額になるJR東日本の株主優待を秘密の場所でgetしていました。1400円→700円になりました。
展覧会は明日6/11(日)が最後です。

oosakanonihonnga.jpg

雰囲気抜群の美術館ですね。「大阪の日本画」写真撮影はNGでした。なんだか色使いがキレイな作品が多かったと思います。当時の暮らしぶりがみれたりもして、楽しめました。結構混雑していました。再訪してる人も多そう。次回の展覧会も気になる~。また株主優待getしないと。そもそもJR東日本の株を買えばいいのか…。

続いて。同じ東京駅にあるKITTEの館内にある無料の博物館「インターメディアテク」へ→公式サイト
日本郵便と東京大学総合研究博物館が協働で運営。旧東京中央郵便局の局舎を改装して作られているとのことですが、とーっても雰囲気よくこれが無料なのか・・・と。またスタッフの方も皆さん、感じがよいです。ミイラもありました。ただし、ここは撮影NG。動物・魚・昆虫などのはく製、鉱物など、本当博物館だ~

kitte hakubutukann

kitte hakubutukannn

写真撮影はOKでした。
ここは穴場かもしれません。いろーんな展示が詰め込んであって、老若男女楽しめるかと。

コメント
非公開コメント

トラックバック

https://tokyoyawaraka.jp/tb.php/3023-fece6137