東京やわらか ブルージャスミン Blue Jasmine

東京やわらか

アホまみれな人生です。

ブルージャスミン Blue Jasmine

監督:ウディ・アレン
キャスト:ケイト・ブランシェット・アレック・ボールドウィン・サリー・ホーキンス他
    →公式サイト

blue.jpg

この作品は映画館で観ようと思ってました。
思ってたよりもずっと重かったです。
人生のどん底に落ちた女性を演じるケイト・ブランシェット。
演技がすごいです。これだけでこの映画を観る価値がある。
アカデミー賞 主演女優賞は納得だと思います。
女性ならぜひ~観て損はないと思います。

NEC_0836.jpg

人間の愚かさ弱さがこれでもかとたっぷり。
まるで他人事に思えなかったりもします。
ある意味コメディー映画かもしれないです。
人生とは表と裏。計り知れない。しみじみ~。

 
[ 2014/05/13 ] | 映画・舞台 | CM(4) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
前のブログから拝見しておりました。
やわらかさんミニシアター系の映画が好きなんですね。
知ってるかもしれませんが武蔵野興業の優待だと1000株で年間24本鑑賞できるのでいいですよ。
TOEICがんばって下さい。
2014/05/14(水) 10:45 | URL | コモ #-[ 編集]
コモさん
はじめまして。
前のブログから見ていてくれたんですね。恥ずかしいです。
武蔵野興業?うわぁ年間24本鑑賞ですか~すごい!知りませんでした。
ラインナップも自分好みな感じです。9月権利分を取得しないと~。
教えてくださりありがとうございます。
TOEICは…。
2014/05/14(水) 15:13 | URL | やわらか #-[ 編集]
はじめまして。

勇気を出してコメントさせていただきます。

私も以前から、読ませていただいていました。

東京に、5年前まで住んでいましたが、馴染めず、故郷に戻り、一人暮らしをしていますが、なかなか仕事が上手くいかず、本当に先の見えない生活をしています。

東京23区内と言っても、下町で暮らし、星の見えない生活が寂しかったです。

地方出身なので、何もかもが違いましたが、人生の中で、東京で暮らしたのも、今では思い出となっています。

コーヒーが私も好きで、銀座のレトロなお店に通っていました。

東京は、遊ぶには最高ですが、住むには、精神的に弱い私にはきつかったです。

英語、私もホームステイしていましたが、今はすっかり忘れています。

落ち着いたお部屋ですね。私の部屋は、安いが、狭い、不便です。

お邪魔しました。
2014/05/14(水) 23:00 | URL | 紗英 #-[ 編集]
紗英さん
はじめまして。
前のブログですか~。恥ずかしさでいっぱいです。

5年前まで東京にいたんですね。私も下町に長く住んでました。東京は故郷とはやっぱり違いますよね。田舎だと夜は物凄く静かでまっ暗で。
東京は東京で…一人だと寂しいですよね。やっぱり。お気持ちよくわかります。
考えるとキリがないですよね。本当に。

東京でよい思い出が作れたのはよかったのではないでしょうか。コーヒー飲みに通ったお店とか。絶対忘れられないですよね。最高の幸せな時間ですもの。ほっとして安心できて心地よい時間。そんな時がずっと続けばいいですよね。

ホームスティなんて羨ましい話です。やっぱり実践ですよね…。
はぁ~がんばらないとです。

お互い、自分なりの幸せを追求しましょ~。
2014/05/15(木) 06:39 | URL | やわらか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

やわらか

Author:やわらか
40代・ひとり暮らし

 

 

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

メール

plusyawaraka@gmail.com

 

QR