東京やわらか おでかけ日本

東京やわらか

アホまみれな人生です。

ひとり鎌倉。極楽寺×最後から二番目の恋

鎌倉ひとり旅。ラスト。
憧れの~江ノ電に乗って。
江ノ電に乗るのは2回目かな。これ嫌いな人いるのでしょうか。

かまくらえのでん

            えのでんでんしゃ

こんな場所に住みたい。なんて思う人はきっと多いんでしょうね。
緑がまず多いですからね。古い街並みと、お寺と。お花と。

えのでんにのって

私が降りたのはここですぅ
そうです、「極楽寺」

                   ごくらくじえき

駅のホーム。これどこかでみたことありますよね。
ふふふ。うほほ~

  ごくらくじえきほーむ

いつの日か行ってみたいと思っていました。やっと思いが叶うとき。

   ごくらくじえきえのでん

極楽寺駅。入り口。はい。
ここまでみたらぁ。嬉しくなるよね。
以前にも記事にしたドラマ「最後から二番目の恋」の舞台はここ鎌倉。極楽寺→ (・_・)

さてと。駅から歩いて3分ぐらいの極楽寺へ。

       ごくらじくおてら

入り口。中は撮影NGです。こじんま~りと。

ごくらくじいりぐち

ブラブラしたかったけど、疲れたのと、もう夕方でお寺の参拝時間もあるので。
東京さ、帰ることに。
              noguchi02_201605141526155ab.jpg

鎌倉駅周辺や、小町通り。とかみたけど。お土産とか興味なくて。
とりあえず。お決まりの豊島屋・鳩サブレーを購入しましたぁ。

                はとさぶれい

鎌倉を思い出してサクサク味わいつくしたいと思います。
また梅雨の時期に今度は、「北鎌倉」に紫陽花を目当てに行こうかな。
 
[ 2016/05/18 ] | おでかけ日本

ひとり鎌倉。佐助稲荷神社・銭洗弁財天

前回のつづきです。
鎌倉駅西口から歩いて25分ぐらいかかる場所なんですけど~
佐助稲荷神社へ。

天気も良く、もう夏みたいで暑すぎる。日傘持ってきてよかった。
25分くらいひたすら歩き・・・。ブハー

佐助稲荷神社

やっとの思いで着いたんですけど~。
長い参道は、鳥居がずらりと。この雰囲気がたまりませんよね。

     さすけいなり

ある意味で、ちょっと不気味な感じがこりゃたまらん。

さすけいなりきつねさん

あちらこちらへと。境内の中は、キツネの石像があります。
なんとも言えぬ人の思いの強さを感じるのが稲荷神社ですかね。

さすけいなりほんでん

wikipediaより→
「平治の乱後に伊豆に配流された源頼朝の夢に、当社の神霊が現れて挙兵を勧めたため、「前右兵衛権佐」だった頼朝を助けたため、この名が付けられたという」
源頼朝の出世の手助けをした「出世稲荷」とされ、
仕事運・出世運に縁がある神社のようです。

さすけいなりじんじゃです

山の中にひっそりただずむ秘密の神社といった感じ。
魅力あるよね。色んな意味で。

                takeyabunogutisann_201605141438565d4.png

さてと。次はここから歩いて5分程度の
銭洗弁財天(宇賀福神社)へ。

鳥居がみえてきました。中はトンネルになっていて、ここをくぐります。

ぜにあらいいりぐち

境内洞窟にある清水で硬貨などを洗うと増えると伝えられていることから、
銭洗弁財天(銭洗弁天)の名で知られる
」 wikipediaより

社務所にいき、拝観料100円で、ロウソクと線香をもらいます。
心をこめて奉納してから。本社でお参りして。

それでは待ってましたぁ~洞窟へ行って、清水でお金を洗いましょ。

       ぜにをあらう

私はここぞとばかりに。欲張りなので1万円札3枚用意してきました。

さんまんえんじっぷろっくいちまん

洗ったお金は、大事にストック袋に入れて持ち帰りましたぁ。
自分が気に入った一生ものを購入する時、または遠くへ旅行へ行くときに使おうかなぁと
お金が倍に。さらに倍、もっともっと倍になりますように~
ヒャッホー お金大好き~

さてと。あれ?思ったより時間がまだあるぞ。
という事で。どうするよ?というこで。作戦タイム。
とある場所へ行ってみようと。鎌倉駅へ歩いて戻る。
お楽しみのラストへとつづく。
 
[ 2016/05/17 ] | おでかけ日本

ひとり鎌倉。杉本寺・鶴岡八幡宮

前回の続きです。
杉本寺へ。鎌倉・最古の歴史あるお寺。

          sugimotokannon.jpg

見るからに古い~。ペタペタと貼ってあるお札みたいなのが気になる~
もう貼る場所ないですよね。人々の思いが込められてるのかなぁ。

niouzougairuyo.jpg

仁王門の仁王像。ちょっと怖いです。
古いまま残ってるのがいいですよね。

kaidannsugimotokannnon.jpg

苔の階段。立ち入り禁止。最高の雰囲気じゃないですか。こりゃたまらん。
隣の階段を上がって、本堂へ。

              sugimotokannnon2016.jpg

本堂もこれまた古い感じで。写真撮影禁止のようです。
堂内には3体の十一面観音像があるとのこと。源頼朝の寄進によるものらしい。

     260px-Sugimotodera,-Main-Hall,-Kamakura

                      yjimage34

本堂の写真をwikipediaより使わせて貰いました。
古めかしくて素敵ですよね。拝観料は200円です。
何気なく行った場所だけど~今回、ここが一番気に入りましたぁ。

さて。歩いていける距離だけど、バスにて。
鎌倉駅に戻る。ご飯食べてから向かったのは、鶴岡八幡宮です。
お馴染みですね。私も3回目かな。

tutuokahatimannguu2016.jpg

とにかく広く大きくてぇ~。鎌倉へ来たら。外せないのかもしれないね。外人さんも多いし。
八幡さんと呼ばれて地元の人には親しまれているのかな。
バスの中で、おばちゃん達が「今日は八幡さん行く?」とか、話してて。
歩きながらも、八幡さんは~八幡さんは~との声が聞こえてくるぅ~

hatimannguu2016.jpg

本殿は撮影禁止でした。

    tutukameisi2016.jpg

鶴亀石。大変めでたい石とのこと。ナデナデしといた。

さてと。コーヒー飲みつつひと休みするべ。
そして・・・向かった場所は。つづく。
 
[ 2016/05/15 ] | おでかけ日本

やわらか

Author:やわらか
アラフォー
自由に好き勝手に生きたいだけ

 

 

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

メール

plusyawaraka@gmail.com

 

QR